エーロ・サーリネン

江東区でエーロ・サーリネンの家具買取|デザイナーズ家具の出張買取致します。

不用品買取はお任せ!

1910年フィンランド、キルッコヌンミ生まれ。1961年没。1923年一家で渡米。その後1929年パリで彫刻を学び翌年にはイェール大学で建築を学ぶ。1936年父親の建築事務所を手伝いながらクランブルック美術アカデミーの教授でもある父親(エリエル)の助手を勤め、そこでチャールズ・イームズと出会う。1940年共同で製作をした「オ-ガニックチェア」がMoMAのコンペで最優秀に選ばれる。その後、ノール社のために数々の家具デザインを手がけたりニューヨーク ケネディー空港TWAターミナルを設計したりと、アメリカのミッドセンチュリー期における重要な役割をはたしたデザイナーの一人である。

タグ: